クリスマスの映画

クリスマスは食べ物をはじめ用意するものが、たくさんあります。素敵なプレゼントももちろん必要ですが、今日はそんなクリスマスに見たいぴったりの映画を紹介していきましょう。

最初に紹介するのは、大ヒットした「ホームアローン」です。この映画は古さを感じません。子役のマコーレカルキンは本当に可愛い男の子でした。クリスマスの日に泥棒と戦う少年の奮闘はコメディ要素がたっぷりです。本当に夢のある映画だと思います。こどもから大人まで一緒に楽しめるのではないでしょうか?続編もありますので、ぜひ見てください。

続いては「ラブ・アクチュアリー」です。こちらもクリスマスの定番で、それぞれのカップルのクリスマスを描き、少しずつストーリーが重なり合って奇跡が起きます。ラブストーリーとしてカップルにはぜひ見てもらいたい作品です。

次は「天使にラブソングを」です。こちらは本当に音楽が素晴らしく、思わず歌いたくなるような映画です。当時はゴスペルが大ブームになりました。

そしてアクションが好きな人には「ダイ・ハード」でしょう。ブルースウィリスの代表作で続編もたくさんあります。クリスマスイブにテロリストと戦う人気シリーズ一作目は本当に息もつかせぬ展開です。アクションも素晴らしく、何回も死んでいそうなのに生き延びる強靭な生命力には、ほとほと感嘆します。

日本の映画を見たい方には「大停電の夜に」をおすすめします。豊川悦司など大物がたくさん登場している邦画でクリスマスの気分を味わえます。

最後は「踊る大捜査線」のスピンオフ「交渉人真下正義」です。こちらもクリスマスの日に事件がおこり、ネゴシエーターとして真下正義が活躍します。ユースケ・サンタマリアはとても演技が上手いので本編同様楽しめます。

このような映画をみてクリスマスを楽しく過ごしてみてはどうでしょうか?きっと気に入った作品が見つかります。人ごみが嫌いな人には特におすすめします。